ソフトウェア開発

2019-07-03| Category: software, develop| website: https://realpython.com/
work-single-image

私たちが開発ソフトウェアは、「統計」, 「ゲーミング」, 「AI」、そして豊かな「UX(ユーザーエクスピリエンス)」の技術をベースにしています。

統計, ゲーミング, AI


これらのキーフレーズは、一見、あまり関連性のない課題のように見えますが、新たな知恵を創造するための手法として共通しています。

莫大なデータの中から合理的な情報や知識を得るために、「統計」はとても優れた手法ですが、統計の結果として得られる値や確率を評価するのは人間に委ねられています。

そこで、人間が正しい評価を行うための方法として、「ゲーミング」がひとつのアプローチとなります。ゲーミングの特長は、多くの参加者(プレイヤー)を巻き込むことで、効率的に知恵を絞り出すことができることです。これは物理的なミーティングルームやダッシュボード等で紙や付箋を使って行うこともできますが、コンピュータシステムを使うことによって、ネットワーク上の仮想ミーティングルームやダッシュボードを通じて、より多くの知恵を創造することが可能となります。

また、ゲーミングのプレイヤーは人間である必要はありません。むしろこれからは統計的な推測、決定を瞬時に行える「AI」の参加があった方がよいでしょう。

数値的・定量的な根拠を得た上で、方針・政策等を決定するエビデンスベースアプローチを迅速に行うためのシステム、またソーシャルメディアのように多くの人がシステムに参加することで、新しい経験や価値、そして知恵を創造することができる、そのようなソフトウェア開発を目指しています。

豊かなUX(ユーザーエクスペリエンス)


それは、使って楽しいソフトウェアを開発することです。

UX(ユーザーエクスペリエンス)は、システム開発を行う上で、最も重要なテーマになりました。黒いコンソールの時代はすでに終わっています。アニメーション等の視覚効果で直感的に親しめるソフトウェアが当たり前になっています。

また、これからのシステムは使いやすいだけではなく、システムを通じて何が得られるかを十分に考慮して設計することが求められています。

そのためには、よく練り込まれたシナリオと、洗練されたデザイン(見映え)が欠かせません。

「統計」や「AI」は数学による解析手法が使われており、一般的なユーザにとって馴染みやすいものではありません。 これらの解析手法を、普段はユーザに意識させずに、ごくごく自然にシステムに親しんでもらえるために、 私たちも「UX(ユーザーエクスペリエンス)の設計と向上」を大きなテーマとして取り組んでいます。

Clients
Several clients(all remote)
date
July 1, 2019
category
[software develop]
locations
Sasebo city, Nagasaki pref.

お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の構想・企画の実現、お困り事の相談が私たちの仕事です。
無線に関すること、ソフトウェアやWEB等、ICT全般に関すること何でもどうぞ。

Contact with me