無線局の登録点検

2020-07-02| Category: radio, inspection, station| website: https://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/proc/check/
work-single-image

わが社は登録検査等事業者等として事業許可を得ており、無線局の落成検査(新設検査)、変更検査、定期検査を主な事業として行っています。 無線局を開設するためには、電波法等で定められた実施要領にもとづいて無線局の点検を行い、送信電波が適正なものであるか、 また無線局が正しく運用されるか等の確認を行います。 こうした点検については総務省より認定された「登録検査等事業者等」にて実施することができます。

1. 主な点検の実績


コミュニティFM局やドローン等を用いて運用する無人移動体画像伝送システムの無線局(アナログ1.2GHz帯)の実績があります。 また新スプリアスの強度確認の実績もあり、2022年11月30日の制度移行完了にむけて、主にVHF帯、UHF帯をターゲットとして点検体制を整えています。

弊社は、概ねすべての無線局種について免許をうけております。測定器の組み合わせを工夫することで、実績のある無線局種以外にも、 さまざまな局種に対応できますのでご相談下さい。

2. 点検の流れ


  1. 点検対象となる無線局の予備免許状(落成検査の場合)もしくは無線局免許状(定期検査の場合)と工事設計書を確認させて頂きます。

  2. 無線局免許状や工事設計書等にもとづいて、点検の計画をたてて、お見積り(価格・納期)を提示致します。

  3. 弊社にて測定器の事前調整を行います。

  4. お客さま所属の無線従事者の操作・立会のもと点検を実施します。

  5. 点検の結果問題なければ、弊社より点検結果通知書を発行いたします。

  6. お客さまにて、点検結果通知書を添えて、所轄の総合通信局へ免許申請いたします。(委任を受けて弊社で実施することもできます。)

点検自体は数日で終わりますが、無線局の工事設計内容により、測定器の手配や点検前の届出・較正が必要になる場合があります。

また、点検については、貴社の無線従事者のお立会日程に合わせて実施いたします。

特に、予備免許には工事完了の予定期日が定められるため、予備免許申請の事前にご相談頂くとスムーズです。

3. 測定器等使用料の標準日額


弊社で保有・管理保有している測定器等の使用料の標準日額は次のようになっております。ご予算検討のためご参考下さい。 無線局にある機器数にもよりますが、1日の基準=無線局1局あたりとし、電測等が必要な場合はプラス所要日数とお考え下さい。(包括等の場合は別途詳細を確認の上お見積り致します。)

表1. 自社保有設備の日額使用料
# 測定器の種類 日額(税抜) 主要諸元 備考
1 スペクトル分析器 37,800円 9kHz〜9GHz 新スプリアス規格対応
2 高周波電力計 13,500円 10MHz〜8GHz スコープ機能付き
3 周波数計 7,200円 9kHz〜1.8GHz アナログUHF帯迄、規格値±1ppm
4 減衰器等 基本1,500円+300円xワット数 空中線電力や測定系統による

注) 2020年10月1日より適用。本標準日額については年次で見直しを行うものとします。

4. 点検員の標準日額について

点検員は、然るべき資格と経験をもち、総務省へ届出・認可された技術者のみ対応できます。

点検員の標準日額(税抜)は、点検作業1日目が21,400〜53,200円、2日以降は、21,400〜31,800円となります。

使用する測定器等の数や種類及び無線局に設置されている機器の数等をもとにお見積り致します。

注) 2020年3月1日より適用。本標準日額については年次で見直しを行うものとします。

5. その他の主な費用について

表1.以外に無線設備規則に定められる点検項目によって信号発生器や専用のテスター等が必要となってきます。自社設備にて測定能力を超える分については、事前に総合通信局へ届出の上、測定器をレンタル対応し、 レンタル経費をご負担頂くかたちになります。所要の測定器については、工事計画書等をもとに弊社で検討致します。

その他の主な費用として、点検員の出張費や点検通知書等の作成・手続き、免許申請手数料等が発生しますが、お見積りさせて頂いた上で、ご案内差し上げます。

免許申請手数料は、総務省・電波利用ホームページ(免許申請手数料一覧)をご覧下さい。

6. 事前点検、整備について


定期検査の場合等、送信機に不具合があると、点検の結果が不適合になる場合があります。不適合の場合であっても点検にかかった費用についてはご負担頂くことを予めご了承下さい。

事前に簡易的なチェックや整備の相談等も対応致します。直近に検査が予定されていない場合でも、気兼ねなくお問い合わせ下さい。

検査自体、頻繁に行うものではありませんので、「点検が必要となった」旨をお伝え頂ければ。詳細はご案内差し上げます。 また測定器を使った電測・フィールド調査、技適証明品を使った無線局開設のサポートや、無線機のご提案等もできますので、無線についてのことなら何でも相談下さい。

Clients
FM Sasebo, etc
date
July 1, 2017
category
[radio inspection station]
locations
Sasebo city, Nagasaki pref.

お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の構想・企画の実現、お困り事の相談が私たちの仕事です。
無線に関すること、ソフトウェアやWEB等、ICT全般に関すること何でもどうぞ。

Contact with me