無線局の登録点検

2019-07-01| Category: radio, inspection, station| website: https://www.tele.soumu.go.jp/j/adm/proc/check/
work-single-image

概要

民間の無線局の免許を受けるためには、無線設備を電波法で定められた要領にもとづいて点検を行い、送信電波が適正なものかを確認します。

また無線局が正しく運用されるかを無線従事者の資格・員数書類等の備え付けの確認を行います。

こうした点検については誰でもできるわけではなく、国(総務省)より免許された「登録検査等事業者等」のみ行うことができます。

わが社は登録検査等事業者等として事業許可を得ており、無線局の落成検査(新設検査)、変更検査、定期検査を行っています。

点検を行う無線局種

すべての種類の無線局の点検を実施します。

固定局 地上基幹放送局地上基幹放送試験局
地上一般放送局 海岸局 航空局
基地局 携帯基地局 無線呼出局
陸上移動中継局 陸上局 船舶局
遭難自動通報局 船上通信局 航空機局
陸上移動局 携帯局 移動局
無線測位局 無線航行局 無線航行陸上局
無線航行移動局 無線標定陸上局無線標定移動局
無線標識局 地球局 海岸地球局
航空地球局 携帯基地地球局船舶地球局
航空機地球局 携帯移動地球局宇宙局
人工衛星局 衛星基幹放送局衛星基幹放送試験局
非常局 実験試験局 実用化試験局
アマチュア局 簡易無線局 構内無線局
気象援助局 標準周波数局 特別業務の局


測定器の紹介

次表の測定機器にて測定および点検を実施します。点検の際には、指定較正機関で較正されたものを使用し、測定の信頼性とトレーサビリティを確保します。

測定器の種類 名称又は型式製造事業者名
周波数計 MS2720T アンリツ(株)
スペクトル分析器MS2720T アンリツ(株)
高周波電力計 MA24108A アンリツ(株)

※ 2019年6月末届出状況(自社保有設備のみ抜粋)

周波数の許容偏差±1ppmより規格が厳しくなる無線局やSG(シグナルジェネレータ)を使用する場合は、 事前に総合通信局へ届出の上、測定器をレンタル対応します。

点検の流れ、料金のお見積りについて

無線局免許状や工事設計書にもとづいて検査を行います。料金については、点検の項目と規格値に応じて、必要な測定器と点検員の資格ををもとにお見積り提示となります。

検査自体、頻繁に行うものではありませんので、まずは「点検が必要となった」旨をお伝え下さい。詳細はご案内差し上げます。

Clients
FM Sasebo, etc
date
July 1, 2017
category
[radio inspection station]
locations
Sasebo city, Nagasaki pref.

お気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の構想・企画の実現、お困り事の相談が私たちの仕事です。
無線に関すること、ソフトウェアやWEB等、ICT全般に関すること何でもどうぞ。

Contact with me